全身運動で体幹も

ボクシング有酸素運動と筋トレを組み合わせていく運動は、なかなか難しいところもあります。それができるのが、サンドバッグボクシングです。サンドバッグを叩くトレーニングですが、全身を使って行うところが重要になってきます。体を動かしながら、上半身ではサンドバッグを叩きますが、体幹を含め下半身がしっかりしていないと素早く打てません。体の回転も使っていかなければいけないため、普段使わないような筋肉も使っていけるようになるでしょう。どうしてもサンドバッグを叩くというところで、腕ばかり鍛えるように見えますが、呼吸も整えていかなければいけないことから、肺活量に対するトレーニングにもつながっていきます。ちなみに、スポーツジムのメガロスでは、ボクシングを行うプログラムも用意しています。

ボクシンググローブを身に着け
シンプルで本格的なボクシングコンビネーションでサンドバッグにパンチを打ち込む。

全身のトレーニングになっていきますが、有酸素運動となってくることから、ダイエットにも効果をあげられるようになるのがポイントです。全身の脂肪の燃焼を助けますし、筋トレとしても効果をあげられるため、基礎代謝を引き上げていくこともできるでしょう。女性でも十分におこなっていけますし、サンドバッグの叩き方に関しても、トレーナーが指導するのがサンドバッグボクシングです。怪我の心配もいりませんので、安心してできるようになっています。

≪関連記事≫
女性でも安心
ストレス発散も
スポーツジムで運動